【肩こり解消】ステップ3:骨盤から変える!

これは原因のはっきりしない
いつの間にか出てきた慢性症状
限った話ですが

今ある不快な症状を
軽くする方法は
血行を良くする」の一択です

酸素がなければ3分
水がなければ3日
栄養がなければ3週

これは人が死に至るまでの時間を
表現していて酸欠が一番緊急性が高い
ことがわかります

酸欠でカラダに危機が迫っていることを
知らせる仕組みが慢性痛であり
そのメカニズムもわかっています

参考;Omron「痛みの悪循環が起こる原因とそのリスク」

腰痛・肩こりのような
慢性症状の場合、
マッサージや入浴によって

血行不良が改善されことで
その症状が軽くなります。また、
その状態を保つことが予防になります

自分では気が付いていない
余計な力みも血行を邪魔する
大きな原因の一つ

この体操を続けることも
力みを減らす一つの
方法です

川越の楓整体院 市ノ川

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください